お小遣いGET大作戦! 忍者ブログ

相互リンク


にほんブログ村 小遣いブログへ


相互リンク集へ
   リンクフリーです(^・^)    相互リンクも大歓迎♪
お小遣いサイト利益比較
お小遣い一覧表

高収入順や審査の有無で
並び替えできます♪

お小遣いGETへの道
ネットとパソコンでお小遣いを稼ぐ?ホントにできるの? はじめに

    

お小遣いを稼ぐ準備を初心者向けに説明 まずは下準備

    

お小遣いを稼ぐサイトに効率よく登録する お小遣いサイト登録準備

    

登録が簡単なお小遣いを稼ぐサイト(審査無し) 簡単登録お小遣いGET!

    

審査に通過してお小遣いを稼ぐ 審査通過でお小遣いGET!

    

お小遣いを稼ぐために広告を貼ろう ブログにチラシを貼付ける

    

HPアクセスアップでお小遣いを稼ぐ みんなに見てもらう

    

継続してお小遣いを稼ぐ さいごに
メールを送る
メールを送る(お気軽にどうぞ♪)
リンク集作成準備
 広告です↓
ちょっとした空き時間に、お小遣いを稼いでみませんか?インターネットにつながるパソコンがあれば誰でもできます!
[154] [152] [151] [150] [149] [148] [146] [145] [144] [143] [142]
2017/09/23 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/09/21 (Sun)
まず「SEO」とは何なのか?


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

[SEO]
検索エンジン最適化(けんさくエンジンさいてきか、英:サーチエンジンオプティマイゼーション、SEO)とは、ある特定の検索エンジンを対象として検索結果でより上位に現れるようにウェブページを書き換えること。また、その技術。
サーチエンジン最適化とも言われる。英語の "Search Engine Optimization" の頭文字を取ってSEO(エス・イー・オー/セオ)とも言われる。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


わかりやすくいうと「自サイトを検索エンジンにヒットしやすくしよう!」と言うものです。


ですが、ただ単にヒットすればいいわけではなく、自サイトに合ったキーワードで検索された場合に、自サイトを表示してもらうようにします。趣旨の違ったキーワードでヒットしても、ユーザはほとんどページを見てくれません。


ではどうすればいいのか?


検索サイトで、自サイトに合ったキーワードを検索した場合に、自サイトを表示させるようにします。



検索サイトが検索結果を表示するとき、何を見ているかというと

まずタイトルタグ(title)を最重要視します。
そのほかのタグは、見出し<h1>~<h6>、段落<p>、強調<strong><em>、meta情報等があります。
もちろん本文中の語句もキーワードとして見ています。
あとは被リンク数等です。

これらのタグをテンプレートのHTMLから変更し最適化します。


と言っても、よくわからないですよね。
しかも過剰にSEOをすると、スパムとみなされ検索サイトから追い出されます。


ですので、ここでは3点だけ見直します。(これだけで大きな効果を期待できます)
・ブログの名前
・ブログの説明
・プラグインカテゴリの名前

以上3つだけで、<title>タグ、<h1>~<h3>タグ、meta情報を見直すことができます。


「ブログの名前」と「ブログの説明」は、FC2ブログ管理画面の「環境設定の変更」から簡単に変更できます。
「プラグインカテゴリの名前」は、同じく管理画面の「プラグインの設定」から簡単に変更できます。

これらを「検索でヒットしてほしいキーワード」を含めたものに見直します。


ブログの説明の見直しについては、検索結果での説明にも表示されますので、キーワードを含めつつわかりやすいものにします。

プラグインカテゴリの名前の見直しについては、当ブログと同じようなコンセプトであれば
「・・・・で高収入」、「・・・・で稼ぐ」、「・・・・で儲ける」とかもいいかと思います。

(補足:<strong>タグを使うと上記の「高収入稼ぐ儲ける」のように太字表示されます
本文中のキーワードにこれを使うことによっても多少の効果はあります
FC2は記事投稿画面の上にある“B”を押すと設定できます)


このようにまずは前述の3点を見直してみてください。

アクセス数は必ずアップします。
PR
この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOMEnext

お小遣い検索大作戦!
(サイト内を検索できます)
今話題のお小遣いサイト
オススメ
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
1クリック1円ぐらいの広告
チリも積もれば・・・です!
興味を引くものがあったら見てやってくださいm(__)m
キーワードチェック
キーワードアドバイス
ツールプラス

使い方はこちらをご覧ください
使ってみると「へぇ~~」
ってなります

検索サイト登録チェック

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録

バーコード
忍者ブログ[PR]